麺類冷風乾燥システム

麺類冷風乾燥システム

Mシリーズ (メントピア)

豊かな経験を活かして、理想の麺づくりをサポートします。
年間を通じて温度、湿度を一定に制御し、適切な風により熱を加えずに乾燥する麺に優しいシステムです。

MKシリーズ(台車方式)
水平反転流型冷風乾燥機

  • 乾燥空気の偏流を抑え、全体の乾燥歩留まりを均一化するために循環ファンを2列に配置し、左右自動としております。
  • プログラム式自動制御を装備し確かな麺造りをサポートします。
用途 そば・うどん(半生/乾燥)
風方向 水平流(自動反転式)
制御 プログラム方式
処理能力 3~20袋

図面

DV型概要図
  • 標準串棒
    材質:USU 304パイプ 寸法:φ8×995L
  • お手持ちの台車をご利用の時
    台車の台数及び並べ方に合わせ、乾燥室の寸法を設計することができます。
    お気軽にご相談ください。
  • 標準台車
    SUS製 5段 1060×710×1750H 凹凸ゴム付き
DV型概要図

乾燥処理能力目安表

種類 島田掛け包丁切りうどん 島田掛け包丁切り細うどん 島田掛け包丁切り太うどん
乾燥度合 半生 乾麺 乾麺
乾燥温度(℃) 18~32
関係湿度(%) 50~85
形式 入庫量 乾燥時間
MK-30 2500食 8~10h 24~28h 28~36h
MK-30 4500食
MK-100 9000食

Scroll→

仕様書

型 式 MK-30 MK-50 MK-100
半生・乾麺
性能・容量 乾燥温度 20~32
関係湿度 50~85
除湿量 25℃ 80% l/H 7.5 12.5 25.0
入庫量 2,500 4,500 9,000
台車 縦列×横列 2×3 2×4 2×8
数量 6 8 16
電気特性 電源 三相 200V 50/60Hz
乾燥機ユニット 機種 E-30 E-50 E-50×2
呼称出力 kW 2.51 4.516 9.032
攪拌送風機 呼称出力 kW 2.4 3.2 6.4
総合消費電力 合計 kW 6.52 10.84 19.52
乾燥室 間口 A寸法 mm 4300 4300 4300
奥行 B寸法 mm 3750 4700 7800
高さ C寸法 mm 2700 2700 2700
組み立て 現地施工

Scroll→