創業の思い

低温乾燥技術(クールドライ)につきましては、農産物を低温域で経済的且つ低水分率に乾燥する技術は従来確立されていませんでした。そんな中、弊社では水産物・麺類をはじめ多様な乾燥技術の実績を構築するなかで、農産物の乾燥に適用出来る新技術(低温且つ低湿)を推進してきました。

ユニマックの技術継承について

弊社は、株式会社ユニマック(平成22年8月業務停止)の技術伝承企業として、それまで培ってきた食品に対する低温乾燥技術のノウハウと共に業務を引き継ぐこととなりました。

主たる研究経緯

平成6年 半生うどん乾燥システムの研究開発
平成9年 干芋類乾燥システムの研究開発
平成12年 干柿類乾燥システムの研究開発
平成17年 干野菜乾燥システムの研究開発
平成17年 即席そーめんシステムの研究開発
平成18年 農産物の機能性成分向上に関する研究開発

会社概要を見る 産学連携への取り組みを見る